【Googleアナリティクス】設定・登録手順について

Pocket

サイトを開設したら、日々、どれくらいの人が訪問してくれているのだろうと気になりますよね。

昔はホームページのTOPにアクセスカウンターなんかを設置したりして日々、増えていくカウンターを見て一喜一憂していたりしました。

今は便利な時代になったものでホームページのプログラムにコードを挿入するだけで、「いつ」、「どのページを何人の人が訪れた」のか、「どのページが人気なのか」なんてのが直ぐわかっちゃうようになっております。

このページではその優れたツール、「Google アナリティクス」の導入方法を詳細に紹介していきます。

Googleアカウントを持っていれば手順は2つのみ、パソコン上でコピー&ペーストができれば特別な知識、費用は不要です。

Googleアナリティクスの申込

Googleアカウントにログインし、Googleアナリティクスページへアクセスします。

①ページ内右側のGoogle アナリティクスの使用を開始の下にある「登録」ボタンをクリック。

②アカウントの入力画面へと移りますので下の画像を参考に必要事項を入力していきましょう。
 すべての入力が終了したら、「トラッキングIDを取得」をクリックします。

③「Googleアナリティクス利用規約」画面に移るので、確認後、「同意する」をクリックし、これでアナリティクスの登録が完了となります。

④利用規約に同意するをクリックすると登録が完了し、トラッキングコードの表示画面に自動的に移動します。
尚、トラッキングコードは次のステップで活用します。

wordpressにてコードの挿入

①Googleアナリティクスでトラッキングコードをコピー
赤枠内の部分がトラッキングコードですので、全てをコピーします。

②WordPressの管理画面へ行き、メニューから「外観」 →  「テーマエディター」を選択。

③右側のテーマファイルの一覧の中から「テーマヘッダー(header.php)」を選択。

最初の10行以内に<head>の文字があります。

その次の行にアナリティクスでコピーしたコードを貼り付け、「ファイルを更新」をクリック。

これで作業は完了となります。

動作確認

上記作業が完了後、サイトに訪問者が訪れると全てアナリティクスがデータを拾ってくれますので翌日あたりにアナリティクスにアクセスしてみましょう。

上の画像のような画面が表示されていれば無事、設定は完了です。

以降、ある程度データが蓄積すればサイトの人気ページや訪問者の傾向などを推し測る事も可能です。

Googleアナリティクスでできること

無料で利用できるのに高性能なので何を見ればわからない方も多いかと思いますが、最初は主に以下の6点を意識していれば良いかと思います。

・サイトに訪問したユーザーの数(訪問者数)
・サイトに訪問した回数(セッション数)
・記事の閲覧数(PV:ページビューやページセッション)
・サイトの滞在時間(滞在時間)
・サイトに訪問したが、何もせず帰っていったユーザーの割合(直帰率)
・お問合せや申し込みをしたユーザー数(コンバージョン数)

こういったものが全て数値化されておりますので、その結果から、アクセスを稼いでいるページはもっと訪問者が増えてくれるよう内容を更に充実させたり、逆にアクセスの少ないページはリライトするなりで対策をすることが可能です。

また、Googleアナリティクスを導入したからといってサイトへのアクセス数が増えるわけではなく、あくまで解析値を算出するツールの1つに過ぎません。

弾き出された数字を見て更なる目標値を設定するのか、そこで満足するのかは人それぞれです。

是非、Googleアナリティクスを導入して、サイトの運営に役立ててみて下さい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。