【革靴】ネットで買った格安の革靴を3年近く履いたらどうなるのか

Pocket

はいどーも、はねなし(@hanenashi7)でございます。

革靴のお話なのですが、普段、ローテーションで使用していた革靴の中で、ネットで買った超格安の革靴があるので紹介したいと思います。

この革靴は基本的に雨の日用として使用していた1足でして、週に1度しか履かない時もあれば、週に2~3回履く時もありました。

「使用していた」とか「ありました」なんて過去形でお話しておりますが、そんな格安革靴もいよいよ寿命が近くお役御免の時期となったわけです。

今回は哀悼の意を表しつつこちらに紹介したいと思います。

どういう経緯でいくらで買ったのか

先に値段から発表します。

 

 

送料込で2,000円です。

 

 

いや、安くね?www

 

当時、Yahooオークションで出品されていた新品未使用の本革革靴を見つけたのがきっかけだったんですが、今検索しても出てきますね。格安本革革靴。

興味のある方はヤフオクで「革靴 本革」で検索してみて下さい。

当時、それを発見した時はもう、安すぎてどういうものなのか手に取って見てみたい!という興味が湧き、冗談半分で入札したのがそのまま落札してしまったんですね。

ソールはセメント製法という事もあったので、「雨の日を中心に履いてみよう」「安いし最悪直ぐダメになっても割り切れるな」と色々想定をしつつ、到着を心待ちにしておりました。

当時の写真は残っておりませんが、アッパーは少なくとも合皮ではない、まぁ本革と言えば本革だろうという感じのビジネスシューズが届きました。

3年近く履いてその靴の今の状態は?

皆さん一番気になるところだと思います、全体像をお見せします。

外羽根プレーントゥタイプの革靴です。スコッチグレインのシューキーパーが入ってますが、ノーブランドの革靴です。

もうこの画像の時点でわかると思いますが、結構ひび割れを起こしてきています。

 

しわの様に見えますが至る所にひび割れが発生しており、アップで見てみると・・・

 

こんな感じ。完全に破れて穴が開く一歩手前の状態まできてますね。こういうひび割れ個所が随所に現れてきています。

 

ソールとアッパーの繋ぎ目部分のセメントも剥離しかけており、雨の日に履くとここから水が浸水するようになってしまいました。

 

片減り酷すぎwww ソールが減りすぎてカツカツ音が鳴るようにになってしまいました。

アッパーのひび割れに関しては許容範囲だったのですが、繋ぎ目の部分の剥離が今回お役御免の決定打となってしまいました。

結局のところ格安革靴ってどうなの?

ブランド品に拘る見栄っぱりじゃない人であれば全然アリだと思います。

革の質に関してはハッキリ言って残念ですが、見た目には問題ないですし定期的にメンテナンスすれば長持ちする、3年近く履いてこの状態であれば非常にコスパが良いと言えるんじゃないでしょうか。

だって2,000円ですよ?

ABCマートに行って最安の本革の革靴でも6~7,000円程度はするでしょう。

雨の日に履かないようにすればもっときれいな状態を維持できていたかもしれません。

 

ただ、造りに関してはセメント製法でインソール(中敷)はペラッペラのシートみたいなものが1枚あるだけでクッション材になるようなコルクの中敷等はありませんので、履き心地は良いとは言えません。

というか最悪です。

非常に疲れやすい靴なので外回りの営業の方なんかだとちょっと厳しいでしょうね。

最後に

3年近く活躍してくれた革靴君、本当にありがとう&お疲れさまでした。

安かろう悪かろうという言葉がありますが、安物でも使い方によっては良い使い方もできると思いますので、興味のあるかたは是非ヤフオクで探して購入してみて下さい。

これをきっかけに革靴のメンテナンスの楽しさに触れてもらえると幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。